俳優になるための方法とは

専門学校で俳優を目指す

俳優への道

俳優を目指そうと思った場合、直接オーディションを受けて劇団や芸能事務所に入るという方法がありますが、特別な才能に恵まれた人でなければ、基礎や実力もなく活躍することはなかなか難しいことです。
俳優を目指すために学ぶ場としては、まず、演劇学科などのある大学があります。
そのほかには、俳優コースやアクターコース、演技科、演劇科などのカリキュラムのある専門学校があります。
専門学校は1年制から4年制までと選択肢があり、また、費用的にもかなり幅があります。
学校によって、舞台を中心としていたり、映像に力を入れていたり、音楽と組み合わせていたり、声優とセットになっていたりと、いろいろな特徴があります。
充分に下調べをして見きわめ、自分の状況や希望に合った学校を選ぶことが大切です。
プロデビューについては、学校が積極的に支援しているところと、そうではなく自分自身のチャレンジが主体となっているところがあります。
学校を決める際には、先輩方の卒業後の動向などを、できるだけ事前にチェックしておくとよいでしょう。
カリキュラムは、基本的には、発声や表現の基礎を学び、ワークショップや実際の演技で鍛えていくという内容になっています。

俳優の基礎を学ぶ専門学校の存在

俳優と一口に言っても、その活躍の場は様々です。
そして、もちろん活躍の度合いも。
テレビや映画で作品の中心となって活躍する人もいれば、ほんの僅かな出番しか得る事のできない人。
テレビや映画といった檜舞台に姿を見せることも無く、コマーシャルやビデオといったジャンルで活躍する人もいれば、一方で演劇の舞台に主な活躍の場を求める人もいるのですが、そんな俳優になるためにはこれまた様々な道が開かれてもいるのです。
スカウトで見出される人、オーディションなどに自ら応募して来る人、劇団などに所属して将来を夢見る人もいれば、最近では特に専門学校で演技の基礎を学ぶ人も増えています。
もちろん、劇団などでも演技の基礎を学ぶ事はできます。
場合によっては専門学校以上にしっかりと基礎を叩き込まれる事も有るでしょう。
しかし、劇団は俳優を目指すことだけを目標にする人たちの集まりです。
当然指導も厳しく、道半ばにして挫折してしまう人も少なくは無いものです。
その点、専門学校であれば演技の基礎を学ぶための学校なので、学校側から突き放される事は有りません。
本人が納得するまでしっかりと学ばせてくれるのです。
もちろん、俳優として成功するかどうかは本人の努力の結果次第であることに変わりは有りませんが。

俳優を目指す方へお勧めのリンク

俳優になるための演技力を磨く デビューを目指す芸能スクール

俳優 専門学校